よくあるご質問

生花祭壇で、荘厳かつ華麗なセレモニーを低価格にてご提供するセレ・ナス。皆様からセレ・ナスによくお寄せいただくご質問とそれに対する回答をご紹介します。掲載内容以外にご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

病院で亡くなった場合はどのようにすればいいのですか?
医師から臨終の告知を受けられたら、まずはセレ・ナスにご連絡ください。
自宅で亡くなった場合はどのようにすればいいのですか?
お亡くなりになられた方にかかりつけの医師がいる場合は、その医師に連絡してください。その後、セレ・ナスにご連絡ください。また、かかりつけの医師がいない場合は、まず119番に連絡をとり、指示を仰いでからセレ・ナスにご連絡ください。
遺体を病院から自宅に搬送する時、自宅では何を準備しておけばいいのですか?
お亡くなりになられた方が使用されていた寝具(敷布団)をご用意ください。お布団を敷く場所や方角がわからない場合は、セレ・ナスにご連絡ください。
葬儀会館ではなく自宅で葬儀をしたいのですが大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。ご自宅の広さ、間取りに応じて飾り付けや進行をさせていただきます。
車で行こうと思うのですが駐車場はありますか?
会館によって敷地内に完備・提携している駐車場があります。
仏式以外の宗教・宗派でも対応できるのでしょうか?
仏式、キリスト教、神式、友人葬、無宗教など、宗教・宗派を問わず承りますのでご安心ください。
葬儀後の手続きがよく分からない場合はどうすればいいのですか?
セレ・ナスはご葬儀後もサポートさせていただきますので、分からないことなどございましたら、お気軽にお電話ください。分かりやすく丁寧にご説明させていただきます。
他の葬儀社の新聞折込やチラシで「葬儀一式○○万円」などと書かれていたので安心して依頼したら、その何倍もの葬儀代金を請求されたことがあります。セレ・ナスさんは大丈夫なのですか?
ご安心ください。セレ・ナスでは、お見積りの際にご葬儀にかかるご費用をはっきりと提示させていただいております。
大切な人が亡くなる前に事前に準備をしたいと思うのですが、何か方法はありますか?
現在は一昔前とは違い「もしも…」の時に備え、生前にご葬儀の内容のご相談や、事前のお見積もりをとりに来られる方が大変増えています。セレ・ナスでは、無料相談を実施しておりますので、いつでもお気軽にご相談ください。
お付き合いのあるお寺さんがありません。どうすればいいでしょう?
ご安心ください。お付き合いのあるお寺様がない場合は、ご宗派に合わせてご紹介させていただきます。
葬儀にかかる費用をできるだけ抑えたいと思っているのですが、何かよい方法はありますか?
「サリエクラブ」という、セレ・ナスと皆様を結ぶ独自の会員制システムがあります。従来の積立金制度とは違い、入会金・年会費+更新料が一切無料で葬儀費用(葬儀基本料金)の20~30%割引や、香典返しの割引など様々な特典がついてきますので、ご入会していただくと大変費用を抑えていただけるかと思います。
病院で亡くなったのですが、自宅に連れて帰ることができません。会館に直接入ることはできますか?
ご安心ください。状況によってはご要望の会館に直接お連れさせていただくこともできます。
友引にお葬式をするのはよくないと聞いたことがあるのですが・・・。
友引にお葬式を出してはいけないというのは俗信です。そもそも友引とは「六曜」という中国の暦であります。友引は「友」を引くと忌み嫌われていますが、単なる語呂合わせでしかありませんのでお葬式をしてはいけないという意味ではありません。