葬儀から創儀へ。葬儀すべてに関わるセレモニーを真心込めて創り、ご提案いたします。

現在、人々のライフスタイルや、価値観の多様化に伴い、葬儀業界は大きな転換期を迎え、
葬儀社には、トータルセレモニーのコーディネーターとしての役割が求められています。

また昨今、従来の画一的な葬儀から、故人にふさわしいセレモニーが望まれる傾向にあり、
低価格で質の高いサービスが当然の時代になっています。

弊社は、「葬儀は予想外に出費が多く、高額だ」という認識を変えていくため、
葬儀内容の不透明さをなくし、事前にすべての予算をご覧いただける葬儀システムを
確立しています。

「セレ・ナスでよかった」「飛翔殿でよかった」と思っていただくことが、全社員の
目指しているところです。

また最近、家族や親族のみで見送る家族葬が増えております。

そのニーズにお応えすべく、弊社では新しい家族葬のカタチ、日本初の「コテージ葬」を
ご提案いたします。

まるで別荘を思わせるコテージで、誰にも気兼ねすることなく故人と大切な時間を
お過ごしいただける特別な空間としてご用意いたしました。

灯籠流しをイメージした「おくり灯」や、青空の下で故人と最期のお別れをして頂く
「追悼の丘」など、心にのこる日本の伝統的な葬儀文化を守り継承していくことが
弊社の使命です。

ネットワークで取り組む。常に変革に挑戦し続け、価値あるサービスの創造と低価格の実現を通して、心豊かな生活を人々に提供します。

greeting_04

不透明な葬儀業界とその費用の不明瞭さを打破し、質の高いセレモニーを、低価格で
実現したいとの想いで、兵庫県川西市に葬祭業を起業してから既に30年以上、その時
蒔かれた想いの種は、今や3つの事業に大きく成長し、花を開かせました。

株式会社セレ・ナス、株式会社カグラザカ、株式会社セレ・コーポレーションは
「心から心へ」をモットーとし、お客様へ心のこもった質の高いサービスを低価格で
提供することを使命としています。

2014年2月には、グループ内の法人を統括する目的で福井グループを設立。

グループの強固な絆と確かな連携で、より価値あるサービスの創造、向上に取り組んで
います。

greeting_05